有限会社 髙野興業 | 古紙回収 2019年8月入社

T・Sさん

この会社に入社を決めた理由は何ですか?

主に新聞、雑誌、上質紙、段ボール等古紙類の回収を行っていますが、回収範囲・回収方法及び古紙のトラックへの積み方並べ方など、古紙回収に関して興味がありましたので入社しました。

職場はどのような雰囲気ですか?

私は入社して間もないので、困った事があった際にいつでも優しく相談に乗ってもらえるので、安心して働けています。これから先、そんな職場の雰囲気の中社員の皆さんと溶け込んでいき、コミュニケーションを取っていければと考えています。

現在のお仕事の内容を教えてください

古紙は国内で発生する貴重な資源であり、製紙原料の安定確保のためにリサイクルは重要です。リサイクルをするために、古紙を回収する業務が私の仕事です。
近頃は環境重視によるリサイクルへの関心の高まりを追い風に、古紙回収業は成長産業に位置づけられてきています。

今のお仕事の魅力・やりがいを教えてください

仕事の魅力としては「今日も1日仕事をしたぁ」という達成感を毎日感じること。
やりがいとしては、日々の成長につきます。回収業務、工場業務、その他の仕事でも毎日少しずつ新しい事を覚えていく中で成長を感じる事です。

入社後、成長したな・変わったなと思う所はありますか?

髙野興業に入社して数ヶ月ですが、体力や忍耐力は付いたなあと感じています。
これから成長する中で考えなくてはならないことは、ただなんとなく仕事をするだけでは、自分の成長につながらないし会社にとってもマイナスです。日々仲間と共に、回収ルートの最適化や効率の良い仕事の仕方、お客さんとのコミュニケーション方法などについて話し合い、より良い仕事をするためにはどうしたら良いかを考えることが大切だと思っています。

今後、社内でどのようなお仕事に挑戦したいですか?将来の夢、目標を教えてください

業務関係では、業務内容・人員配置や社内の環境の見直しなど管理職の方にお考えいただき、生産効率を上げるためにもっと力を入れていきたいと考えています。1つでもおおくの地域の方々、お客様の役に立っていきたいと思います。

オフの過ごし方はどんなことをしていますか?

私は植物が好きで、家の庭木の手入れをしたり家庭菜園で体を動かしたりしています。
庭木や野菜を育て成長を感じる喜び、収穫のありがたさを味わいながら体や心を休めることで、仕事への活力となっています。

就職活動をしている方へメッセージをお願いします

古紙回収業である髙野興業は、決して派手な会社ではありません。しかし地域回収にでる時、1つ1つの作業に対して『真面目』という言葉が似合う会社だと思います。
何事も最初は大変だと思いますが、自分に合った仕事をしていただければと願っております。